導入すれば多くの利点あり

コピー機

コスパ的に優れています

景気回復の影響もあってか、新規事業を興す人の数が急増しています。売上の急拡大を目指す一方で、コスト(費用)は徹底的に削減しなければなりません。手持ちの資金にゆとりがなく、運転資金にゆとりのない企業が殆どです。無駄を省く為にも、多くの新規企業では中古のOA機器を買い求めています。なかでもコピー機は、業務を効率化させるだけではありません。プレゼン資料の作成等、販路を拡大させる為にも絶対に欠かせないものです。大手メーカー製のコピー機は、中古であっても高い性能を誇っています。従って中古であっても、コストパフォーマンス的には優れていると言えるでしょう。中古のコピー機を導入するメリットは、2つあります。1つ目が、費用を極力抑えられるという点です。業務用のコピー機、複合機を新品で購入する場合、トータルで数十万円の費用が掛かってしまいます。ところが中古のコピー機は、その10分の1程度で抑えられるケースも珍しくありません。使用出来る機能には、どうしても限度があります。事業規模に合わせ、何台も導入を検討する場合や用途を絞って利活用したい場合は是非ご活用下さい。2つ目が、圧倒的に納期が早いという点です。新品の場合、基本機能に加え顧客の要望に応じた、オプションを追加して組み立てます。中古のコピー機は、既製品です。基本機能やオプション機能は、既に搭載されています。従って、短期間でコピー機を納品して貰いたい場合は中古品がお勧めです。

Copyright© 2017 中古コピー機を選ぶときの注意点を知ろう! All Rights Reserved.