にごらずに鮮明な仕上がり

インク

写真もイラストも再現

コニカミノルタのトナーは、モノクロでもカラーでも、鮮明な仕上がりを実現します。鮮明な仕上がりのポイントは、写真でもイラストでも、線がにごらないことです。濃くて明確な線と色だけでなく、淡い色彩などの再現も重要です。コニカミノルタのトナーは、粒子が細かくて、細部に至るまで鮮明に仕上がるように調整されています。トナーによっては、粒子が荒くて、ややくすんだ再現で仕上がる場合もあるのですが、コニカミノルタでは粒子を細かくするのに工夫がされているのが特徴です。メーカーによってトナーの粒子は製造過程が異なる場合が多く、さまざまな会社で独自の研究がされています。コニカミノルタは、トナー粒子の小径化を実現しています。小径化によって、きめ細やかな再現が容易にできるようになっています。小径化していても、形状が不均一では仕上がりが不安定になりがちです。小径化しつつも、均一化しているかが問われます。コニカミノルタではトナー粒子の形状が、均一化を達成していますから、きめ細やかで安定した仕上がりが実現されます。忘れてはならない特徴が、オイルレスです。本来であれば、オイルによって粒子を定着させて高画質を実現するのですが、コニカミノルタはオイルではなくワックス成分を使用しています。ワックス成分は耐久性が高く、安定性も抜群です。耐久性の高さが、色あせしにくい完成度を実現しています。きめ細やかな粒子を定着させて、高画質を実現します。

Copyright© 2017 中古コピー機を選ぶときの注意点を知ろう! All Rights Reserved.